トップページ >最新人事労務情報 >2010年10月 記事一覧

最新人事労務情報

2010年10月 記事一覧

「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」(幻冬舎刊)は書店、Amazonともロングセラーとなっています

幻冬舎刊「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳細はこちら)は、
多くの皆様に読んでいただいており書店、Amazonともロングセラーとなっています。
ご愛読本当にありがとうございます。


Amazon《人事・労務管理のベストセラー》で 連日ベスト10入り!
10月27日(水)には 第3位!! となりました。

⇒くわしくはこちら 

キャリア形成助成金など「廃止」=事業仕分け第3弾

特別会計(特会)を対象とした事業仕分け第3弾で、
就労支援関連5事業に「廃止」という決定がなされている。
マスコミ等で話題に上ったジョブカードのほか、
キャリア形成促進助成金」等の事業が廃止となった。

⇒詳しくはこちら(助成金ニュース)

中小企業雇用創出等能力開発助成金について

都道府県知事の改善計画の認定を受けた中小企業者が、高度な人材の確保、新分野への進出等の為、職業訓練を実施した場合、経費・賃金の一部が支払われる助成金です。

<支給額>助成率はキャリア形成促進助成金より高い!

OFF-JTによる教育訓練に係る経費(施設・設備の借上費、教材・教科書に係る経費、部外講師の謝金など)に対する1/2に相当する額。

他にも、OFF-JTによる教育訓練を実施している期間中の賃金の1/2に相当する額などが支給されます。

<受給要件>中小企業基盤人材確保助成金と同じです。


⇒詳しい受給要件・額は、助成金ニュースへ

11月2日発売の週刊朝日に「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」(幻冬舎刊)の記事が掲載されます

週刊朝日(朝日新聞出版)、11月12日号(11月2日発売)に当事務所所長 岡本孝則の著書  「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48(幻冬舎刊)についての記事が掲載されます。

著書の内容⇒詳細はこちら

社会保険労務士・税理士の先生を対象にセミナーを行います。

社会保険労務士・税理士の先生を対象に当事務所所長 岡本孝則がセミナーを行います。

幻冬舎刊、いますぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳しくはこちら)に関連した「残業・労務リスク回避対策」についてのセミナーです。

日時     平成22年10月23日(土) 13:30~16:00
会場     港区立商工会館6階 第一会議室 03-3433-0862
最寄駅       JR浜松町 
参加人数   25名
主催         株式会社 ボルテックスヒューマンパワー   
参加費       3,000円

内容     第一部「残業・労働問題の大誤解!」
        第二部「労働時間管理と人事評価制度とは!」

成果主義型の賃金制度で賃金下落・給与差額の支払い命令

「成果主義型の賃金制度導入で大幅に賃金が下がったのは不当」
として、社会福祉法人「賛育会」が経営する豊野病院の看護師らが賛育会を相手取り、給与の目減り分など計461万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が東京高裁であった。

判決では、
「賃金制度を定めた就業規則の変更の効力はなく賃金請求権はある」

「請求権は2年で消滅すると労働基準法に定められている」
として05、06年度の計約137万円に限って賛育会側に給料の目減り分の支払いを命じた。

(労働問題)

問題解決には、正しい就業規則の作成・労務管理が必要です。
正しい労務管理は・・・

いますぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳しくはこちら)

【セミナー情報】人事・労務リスク対策及び助成金セミナーを行います

人事・労務リスク対策及び助成金セミナーを行います。

日時    平成22年10月22日(金) 17:00~18:30
会場    ビエント高崎(高崎問屋街センター) 
       〒370-0006 高崎市問屋町2丁目7番地
最寄駅       JR高崎問屋町駅 徒歩6分
部屋    303 
参加人数 30名
主催    アスカ関東経営支援センター
参加費       3,000円(テキスト代1,365円含む)

内容    ①いますぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳しくはこちら)
       ・人事・労務リスク対策
       ②今が旬な助成金選び
       ③助成金獲得のコツ
       ・申請から獲得までの流れ
       ④助成金獲得企業の事例
       ・実習型雇用助成金
       ・中小企業雇用安定助成金
       ・中小企業基盤人材確保助成金
       ・キャリア形成促進助成金など

【経営者通信】11月号に当事務所所長岡本孝則のインタビュー記事が掲載されました

【経営者通信】11月号に当事務所所長岡本孝則のインタビュー記事が掲載されました。

「人事・労務のリスクから会社を守る方法」として、
3つの未払い残業代対策、訴えられないためのリストラの適切な4ステップ等が掲載されていますので、ご覧いただければと存じます。

⇒記事はこちら

「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」(幻冬舎刊)発刊からちょうど7カ月、ロングセラーとなっています。

幻冬舎刊「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳細はこちら)が発刊からちょうど7カ月・・・
多くの皆様に読んでいただき書店、Amazon ともロングセラーとなっています。
ご愛読本当にありがとうございます。

Amazon《人事・労務管理のベストセラー》では 連日ベスト3入り!
10 月14 日(木)・15 日(金)には 再び連続首位!! となりました。

⇒詳細はこちら

雇用調整助成金・不正行為を行った事業者の名称等の公表について

平成22年11月1日の申請より不正受給防止対策の強化第3弾として雇用調整助成金の不正受給が判明した事業所は事業所名・金額等を公表されることとなりました。

⇒詳細はこちら(助成金ニュース)
公表される内容・厚生労働省のリーフレットへのリンクがあります

雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者の雇用を維持するために休業等を行った際に、その費用の一部を助成する制度です。
(平成22年8月度雇用調整助成金等休業等実施計画届提出事業所数は69,013事業所、対象者数は約112万人。)

雇用調整助成金の円高の影響による生産量要件を緩和

厚生労働省は、急激な円高の影響によって、生産量の回復が遅れている事業主の雇用維持を支援するため、雇用調整助成金の対象とする要件緩和を12月に行います。

⇒緩和要件など詳しくはこちら(助成金ニュース)

雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者の雇用を維持するために休業等を行った際に、その費用の一部が助成される制度です。

幻冬舎刊、最新著書「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」は発刊約7カ月後、Amazon第1位を獲得しました。

当事務所所長 岡本孝則の幻冬舎刊、最新著書「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」(⇒詳細はこちら)が3 月19 日の発刊からまもなく7ヵ月・・・

多くの皆様に読んでいただき書店、Amazon ともロングセラーになっています。
ご愛読本当にありがとうございます。
*Amazon《人事・労務管理のベストセラー》では 連日ベスト8 入り!
10 月12 日(火)には 首位!! となりました。

⇒詳細はこちら

幻冬舎刊「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」【贈呈】 にたくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

◆幻冬舎刊「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48(⇒詳細はこちら)【贈呈】 にたくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

予想をはるかに上回る多数のお申込みをいただき本当にありがとうございました。
10月5日(火)到着分をもちましてお申込みを締め切らせていただきました。
お申込みいただいた中から、厳正なる抽選の結果、10名様に「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48をお送りさせていただきました。(10月8日発送済)
尚、抽選の結果は発送をもってかえさせていただきましたのでご了承ください。
今回せっかくお申込みをいただきながら書籍をお送りできなかった皆様には深くお詫び申し上げます。

◆上記書籍へのご支持・ご愛読に感謝し、無料労務リスク診断サービス】(⇒詳細はこちら)を開始いたしました。
是非ご利用ください。


◆尚、当事務所ホームページからは、その他にもお申込みいただきました皆様全員にお送りできる「実務小冊子」各種「最新助成金ガイド」「月刊 経営協会便り」「月刊 人事スクエア」「メールマガジン」などもございますので、そちらもご参照いただければ幸いです。

当事務所HPビジネス図書館新着案内「人脈を広げるビジネスマナー」

当事務所HPビジネス図書館新着案内
今月のビジネス図書は「人脈を広げるビジネスマナー」です。

⇒HPはこちら

HPの中央、ビジネス図書館新着案内から見られます。
新規研修開始!と無料お試し制度実施中!の間にあります。

3年以内既卒者トライアル雇用奨励金について

卒業後も就職活動を継続中の新規学卒者の方(高校・大学等を卒業後3年以内の方)を正規雇用へ向けて育成するために、まずは有期雇用(原則3ヵ月)で雇用し、その後、正規雇用に移行させた事業主の方に奨励金が支給されます。

有期雇用期間(原則3ヵ月):1人につき月額10万円
有期雇用終了後の正規雇用での雇入れ:1人につき50万円

⇒詳しくはこちら(助成金ニュース)

キャリア形成促進助成金の改正

平成22年10月1日よりキャリア形成促進助成金が改定されます。

①有期実習型訓練に対する助成における受講要件が変更されます。

②有期実習型訓練に対する助成金に支給限度額が設定されます。

③認定実習併用職業訓練及び認定訓練を行う事業所に対する支給限度額が変更になります。

⇒詳しくはこちら

無料労務リスク診断サービスを始めました。

無料労務リスク診断サービスを始めました。
幻冬舎刊、最新著書「今すぐ捨てたい労務管理の大誤解48」(
⇒詳細はこちら)にあわせ、すぐに改善すべき御社の労務リスク危険度を大問題、中問題、小問題と判定してご返送いたします。

⇒診断はこちら

FAX(045-902-0374)または、メール(chukeirou@gol.com)にて診断用紙をお送りください。

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム