トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

ドン・キホーテを書類送検 長時間労働の疑い

 量販店を展開する「ドン・キホーテ」(東京・目黒)が労使協定で定めた上限を超える長時間労働を従業員にさせたとして、東京労働局の過重労働撲滅特別対策班は28日、男性執行役員(39)ら8人と法人として同社を労働基準法違反の疑いで書類送検した。

 送検容疑は2014年10月~15年3月、都内の5店舗の従業員計6人に労使協定で定めた3カ月120時間を超える時間外労働をさせた疑い。最長で415時間45分の時間外労働があった。

 親会社のドンキホーテホールディングスは同日「こうした事態が二度と起きないよう、万全な再発防止策の運用を徹底する」とコメントした。

 労基法は労働時間を1日8時間、週40時間までと規定。労働者側と書面で協定を結べば、これを超えて働かせることができるが、協定には上限時間が設定される。

 特別対策班は従業員に過酷な労働を強いる「ブラック企業」対策で昨年4月、東京と大阪の両労働局に設置された。対策班による書類送検は3件目。(日本経済新聞)

 

中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム