トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

外国人技能実習受け入れ 優良団体は5年に延長

 厚生労働省は2017年度から、外国人技能実習生の受け入れ期間を優良な団体に限り従来の3年から5年に延ばす。技能実習生は違法な長時間労働や低賃金での労働などが社会問題となっている。優良な団体を優遇することで労働環境の改善を促す。

 技能検定の合格率が高いことや最低賃金以上の給与の支払い、相談を受ける体制の整備など6項目合計で120点満点で国が評価する。このうち検定の合格率など技能習得の実績が最大の70点を占める。6割以上の得点で優良団体と認められ、受け入れ期間の延長が可能になる。

 昨年成立した技能実習法では、実習生を受け入れる企業や団体を監督する組織の設立が盛り込まれた。制度を巡る不正が後を絶たないためだ。一方で技能実習生はここ数年増加を続けており、昨年10月末時点で20万人を超えている。

 技能実習は母国で役立つ技能を日本で習得してもらうという国際貢献が名目でありながら、人手不足に悩む国内の労働市場を支える役割も担っている。そのため技能実習生の教育や処遇改善に積極的に取り組む団体の受け入れ期間を延ばすことで、優先的に労働力を確保できるようにする狙いもある。【日本経済新聞】

 

  中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム