トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

大卒就職率上昇76% 24年ぶり高水準 四年制進学率は過去最高

 今年3月に大学(学部)を卒業した人の就職率が前年比1.4ポイント増の76.1%だったことが3日、文部科学省が発表した学校基本調査(速報値)で分かった。7年連続の上昇で、24年ぶりの水準に回復。同省は「景気の回復傾向で人手不足になっているため」と分析している。四年制大学への進学率は52.6%と前年から0.6ポイント上昇し、過去最高を更新した。

 今春学部を卒業した56万7千人のうち、就職したのは43万2千人。男性の就職率は71.1%、女性は82.1%だった。就職者のうち契約社員など非正規の人は、前年より796人減の1万8342人で、卒業生に占める割合は0.2ポイント減の3.2%だった。

 学部卒の就職率は2010年に60.8%まで落ち込んだが、近年は有効求人倍率がバブル期を上回るなど、企業の採用意欲が旺盛で、就職率の回復が続いている。

 修士課程修了者の就職率も、前年比0.7ポイント増の78.2%と7年連続で改善した。

 一方で、修士課程への進学率は11.9%(0.2ポイント減)、就職も進学もしない人は0.9ポイント減の7.8%といずれも7年連続で減少した。

 今年4月の大学入学者は現役・浪人生を合わせて62万9千人で7年ぶりに最多を更新した。

 18歳人口は119万人で20年前より約3割減ったが、大学進学率が17.7ポイント上昇した。文科省は「近年、大学生の就職率が高いことも進学を後押ししているのではないか」と分析する。

 短大への進学率は20年前から7.7ポイント減の4.7%で、専門学校などの専修学校は2.9ポイント増の22.4%。高等教育機関全体への進学率は80.6%と13.2ポイント上昇した。

 大塚憲一・旺文社教育情報センター長は大学進学率の上昇について「私立大を中心に返済不要な給付型奨学金を拡充している効果もある。東京五輪が開催される20年ごろまでは景気が上向き、進学率も上昇するのではないか」と話している。【日本経済新聞】

 

  中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

 

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム