トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

企業年金基金、3割が低リスク運用へ移行検討 

 年金基金や企業の約3割がリスクが低い運用への移行を考えていることが、日本経済新聞社と格付投資情報センター(R&I)の日経企業年金実態調査で分かった。日銀のマイナス金利政策の影響などによる運用環境の厳しさがある。(詳細をR&I発行の16日付「年金情報」に)

 調査は7月上旬から9月上旬にかけて、企業年金基金など968団体と、上場・有力非上場企業の4557社を対象に実施した。計941の回答を得た。

 企業年金の運用上の対策を複数回答で聞いたところ、「リスクの低い運用への移行」が28.8%で最も多く「予定利率の引き下げ」が22.2%で続いた。ただ、昨年の調査と比べると、低リスク運用への移行を選択する傾向は落ち着いており、すでに対応が終わった企業年金も多そうだ。

 日銀の金融政策については、38.4%が「評価しない」と回答した。【日本経済新聞】

 

  中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム