トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

睡眠不足、運転前に確認...トラック・バス義務化

 居眠り運転によるトラックやバスの重大事故が相次いでいることを受け、国土交通省は、乗務前のドライバーが「睡眠不足かどうか」の確認を事業者に義務付けることを決めた。

 6月から運用を始める。

 道路運送法や貨物自動車運送事業法の規則は、バスやトラックなどの運行事業者に対し、運行前点呼でドライバーの健康状態を把握することを義務付けている。確認項目として、疾病や疲労、酒気帯びの有無などが明記されていたが、これまで「睡眠不足」はなかった。

 同省が昨年3~5月に約7000人のバス運転手へ行ったアンケートでは、4人に1人が、1日の平均睡眠時間が5時間未満と回答した。一方、居眠り運転による事故は後を絶たず、広島県の山陽自動車道で2016年3月、運転手が居眠り状態だったトラックが車列に突っ込み、2人が死亡。17年8月には徳島県で、居眠り運転のトラックがマイクロバスに衝突し、2人が死亡している。【読売新聞】

 

 

  中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム