2020.01.06

   

新年あけましておめでとうございます。

 

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

 
2020年も宜しくお願い申し上げます。

 

旬な労務情報をお届けするプログレス労務情報を更新しました。

    

 

今週の人事労務ニュースは、「 66歳以上まで働ける制度のある企業の割合は3割 」です。

  

◆少子化による労働力人口の減少という社会的な問題を受け、2020年の通常国会では、70歳までの就業機会確保を企業に義務付ける法案の審議が行われる見込みとなっています。これに関連し、先月、厚生労働省より2019年の「高年齢者の雇用状況」に関する集計結果が公表されました。今回は、今後の高年齢者の活用を検討する上で、参考となる調査結果を確認しておきましょう。→続き

  

  

今月のお仕事カレンダーも1月に更新されておりますので、業務にお役立ていただければ嬉しく思います。

人事労務管理の基礎講座 では、「発行が早くなる協会けんぽの任意継続における健康保険証」を取り上げています。

   

人事労務管理リーフレット集や、の特集 も、随時更新されておりますので、是非ご覧下さい。