2020.06.17

   

旬な労務情報をお届けするプログレス労務情報を更新しました。

 

<人事労務ニュース>

 

 

休業手当を支給したときの定時決定(算定基礎)の注意点

 

 

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響から、従業員を休業させ、通常の給与より低額の休業手当を支給することがあります。この休業手当が、4月から6月の間に支給された場合には、社会保険の定時決定の取扱いにおいて注意が必要となります。そこで今回は、その注意点を確認しておきましょう。

 

→続き