2021.10.07

   

旬な労務情報をお届けするかがやき労務情報を更新しました。

 

<人事労務ニュース>

 

 

20年ぶりに改正された脳・心臓疾患の労災認定基準

 

 

かがやき労務情報 | かがやき社会保険労務士法人

脳・心臓疾患は、加齢や生活習慣等の日常生活による諸要因等の負荷により、発症することが多いものですが、仕事が主な原因で発症することもあります。そこで、厚生労働省は、労働者に発症した脳・心臓疾患について、労災として認定する際の基準を定めていますが、この労災認定基準について20年ぶりに改正されました。以下では、新しい基準のポイントを確認しておきましょう。

 

→続き