38年の実績・経験で、経営者の人事・労務の悩みを解決

中国との社会保障協定とは?

日本と中国との間で日中社会保障協定が、2019年9月1日に発行されることになりました。 この協定の締結により、派遣期間が 5年以内の一時派遣被用者・・・・ →続き

今年度の最低賃金の引き上げは?

厚生労働省の中央最低審議会は2019年の最低賃金の引き上げを決めました。引き上げは4年連続約3%の引き上げとなり、目安は・・・・ →続き

年休を繰り越している場合は?

前年から繰り越した年休の日数がある場合はどうでしょう。多くの会社は前年の繰り越し分の年休から先に消化するよう処理して・・・・→続き

企業様が永続的に成長・発展出来るように

私は社会保険労務士となり、創業時から『企業様が永続的に成長・発展出来るように』という当事務所の経営理念に基づき、人事・労務、労働問題の専門事務所を目指してまいりました。

昨今、『働き方改革』など大きな変化を迎え、労働者の意識も変わり、人事・労務対応が必須となってきました。人事・労務問題は労使共に感情的になり易く、それにより更に問題を大きくしたり、複雑化したりして手遅れになることも多々あります。
まずはご相談ください。

プログレス 一押し情報

『働き方改革』を受けて【就業規則の作成・見直し】は
今や急務を要する必須事項です!

就業規則作成・変更+お試し顧問6ヵ月付=月25,000円(12か月分割払い)

顧問の社会保険労務士がいるという安心感を6ヵ月、特別料金でお試し頂けます!

※ 初回1時間 無料相談承ります。詳しくはこちら >