トップページ >最新人事労務情報

最新人事労務情報

技能実習の待遇改善案 政府が公表、意見募集

 外国人技能実習制度適正化法が11月に成立したのを受けて、政府は、実習生の待遇改善や受け入れ先の監督を強化する基本方針案や制度の具体策の案を公表した。来年1月中旬までパブリックコメントで意見を募集。来年8~9月ごろの全面施行をめざす同法とともに、新たな仕組みとして実施する。

 実習生は現在、建設、農業など74職種で約21万人。技術移転による国際協力が主な目的とされるが、実際には人手不足の現場を補う労働力として支えている。一部の劣悪な労働環境は国内外から批判されてきた。

 方針案では、実習生の報酬などの待遇を「日本人と不当に差別しない」よう明記。受け入れ企業が食費などの名目で報酬から不当な天引きをすることなどを禁じた。強制的な帰国を恐れて実習生が企業に逆らえない力関係を生んでいるとの指摘があり、「企業は一方的な都合で、意に反した実習期間中の帰国をさせてはならない」と明文化した。

 同法はパスポートの取り上げなどの人権侵害行為に対して罰則を設けた。このほか、年明けにも認可法人「外国人技能実習機構」を設立し、新制度の準備を始める。機構は本部と13カ所の地方事務所を置き、職員は約330人を見込む。(朝日新聞)

  中小企業経営者協会 岡本経営労務事務所
URL: http://www.chukeirou.jp/ http://www.e-syarousi.com/
mail: chukeirou@gol.com
TEL: 0120-176-606(平日9~18時)

 

 

最近のニュース ニュースカテゴリー 過去のニュース
事務所紹介動画
  • 労働問題Q&A
  • 最新人事労務サービス
  • お客様の声
  • 料金案内
  • 適性診断
  • 適性診断
  • メールマガジン
  • リンク

横浜の社会保険労務士
岡本経営労務事務所
〒227-0062
神奈川県横浜市
青葉区青葉台2-10-20
第2志田ビル3階
TEL:045-988-5155
FAX:045-988-5165
お問い合せフォーム